top of page

News

三輪洸旗展   タカマガハラ    
2024.6.13ー7.8  GALLERY TAGA2

個展のご案内です。
世田谷の祖師ヶ谷大蔵にありますGALLERY TAGA2で6月に開催します。会期中にはトークイベントも行います。是非ともご参加お待ちしています。
冊子カタログも製作中で足利市立美術館 次長の江尻潔氏にテキストを執筆していただきました。
現在HPのテキストの方で紹介させていただいております。

トークイベント 三輪洸旗×江尻潔(足利市立美術館 次長)
6月29日(土)17:00−18:30
事前予約制 参加費1,000円 「book vol.9 三輪洸旗」付き 
予約はinfo@gallerytaga2.comまで

「顕神の夢展」2024.1.5ー2.25 巡回展最後の会場 碧南市藤井達吉現代美術館 

川崎市岡本太郎美術館を皮切りに足利市立美術館、久留米市市立美術館、町立久万美術館、碧南市藤井達吉現代美術館と巡回し展覧会は2月25日をもって終了しました。ご高覧いただいた方々には厚く御礼申し上げます。

「顕神の夢」 −霊性の表現者  超越的なもののおとずれ–    2023.7.2〜8.17
足利市立美術館

「スサノヲ顕現」「雷神」「太子と大師」「神馬」に新作の大作絵画「未来迎図」と平面作品「スサノヲ」「風神」木彫作品「鳳凰樹」が加わっての展示をさせていただきました。

顕神の夢   幻視の表現者が川崎市岡本太郎美術館で2023年4月29日(土・祝)〜6月25日(日)

川崎市岡本太郎美術館   2023年4月29日(土・祝)〜6月25日(日)
以降下記の会場で巡回。
足利市立美術館      2023年7月2日(日)〜8月17日(木)
久留米市美術館      2023年8月26日(土)〜10月15日(日)
町立久万美術館      2023年10月21日(土)〜12月24日(日)
碧南市藤井達吉現代美術館 2024年1月5日(金)〜2月25日(日)にて開催します。

五つの霊性の尺度から、その一つ見神者たち(神的なものとダイレクトな「交流」があり、制作した人たち)の部門の出口王仁三郎、出口なお、岡本天明、金井南龍、宮川隆、三輪洸旗で参加。

スサノヲ顕現     三輪洸旗  2008〜  panel, acrylic

ととのう温泉美術館  三谷温泉アートプロジェクト

2023.1.21–2.19  ホテル三河海陽閣 413号室

三輪洸旗展  未来への響き

2022.3.31–4.25   GALLERY TAGA2  
富岡市立美術博物館 学芸員の肥留川裕子氏による展覧会テキストをTextでご紹介しています。

三輪洸旗・途道展 −富岡から世界を紡ぐ−

2021.9.11–11.7   富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館  
群馬県立近大美術館 学芸員の田中龍也氏による展覧会テキストをTextでご紹介しています。

三輪洸旗展  −チューリップの見た夢−

2021.6.29–7.13    Glleria Ponte  
足利市立美術館 次長江尻 潔氏による展覧会テキストをTextでご紹介しています。

bottom of page